ITmedia NEWS > 社会とIT >
ニュース
» 2020年03月13日 19時19分 公開

日本ディープラーニング協会、機械学習やPythonを学べる講座を無料公開 外出控える人に「学ぶきっかけを」

日本ディープラーニング協会が、AIの仕組みや活用方法などを学べる講座を無料公開した。新型コロナの影響で外出を控える社会人や学生にディープラーニングを学ぶきっかけを提供するという。

[ITmedia]

 日本ディープラーニング協会(JDLA)は3月13日、AIの仕組みやプログラミング言語「Python」の基礎などを学べる講座を、公式サイトで無料公開した。新型コロナウイルスの感染拡大に伴って外出を控えている社会人と学生に、ディープラーニングを学ぶきっかけを提供したいという。無料期間は講座ごとに異なる。

無料提供している学習コンテンツの一覧

 ディープラーニングの基礎知識や、ビジネスでのAI活用、Pythonを使った機械学習などを学べる8種の学習コンテンツを無料で提供。JDLAはディープラーニングを活用できる人材の育成に向けた検定・資格試験を実施しており、今回の施策では「G検定」(ジェネラリスト検定)と「E資格」(エンジニア資格)の試験対策講座なども対象になる。E資格の取得に必要な講座も一部含まれるが、その講座を受講しただけでは受験資格は与えられないという。

学習コンテンツの詳細

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.