ITmedia NEWS > 速報 >
ニュース
» 2020年03月16日 13時52分 公開

アニメ「鬼滅の刃」、スマホとPS4でゲーム化 アプリは年内配信へ

アニプレックスがテレビアニメ「鬼滅の刃」のスマートフォンアプリとPlayStation 4用タイトルを開発中と発表した。アプリは年内に、PS4タイトルは2021年に発売する。

[ITmedia]

 アニプレックスは3月16日、テレビアニメ「鬼滅の刃」のスマートフォンアプリとPlayStation 4用タイトルを開発していると発表した。アプリは年内に、PS4タイトルは2021年に発売する。

スマートフォン向けアプリ「鬼滅の刃 血風剣戟ロワイアル」(c)吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable (c)Aniplex Inc.

 スマートフォン向けアプリ「鬼滅の刃 血風剣戟ロワイアル」(iOS、Android)は、プレイヤーが劇中に登場する「鬼殺隊」と鬼の陣営に分かれて戦うマルチプレイ型サバイバルアクション。アニメの世界観を再現したマップ上でキャラクターたちが持つスキルや技を武器に戦う。ダウンロードは無料(アプリ内課金あり)。

PS4専用ソフト「鬼滅の刃 ヒノカミ血風譚」のロゴ(c)吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable (c)「鬼滅の刃 ヒノカミ血風譚」製作委員会

 PS4専用ソフト「鬼滅の刃 ヒノカミ血風譚」は、人々に襲い掛かる鬼を討つ対戦アクションゲーム。プレイヤーは主人公の竈門炭治郎となり、家族を殺した敵を討ち、鬼に変えられてしまった妹、禰豆子(ねずこ)を人に戻すために鬼と戦う。

 鬼滅の刃は、吾峠呼世晴さんによる人気マンガ。2016年から「週刊少年ジャンプ」(集英社)で連載し、シリーズ累計発行部数4000万部を超える人気作品となった。アニメは19年4月から9月にかけて放送し、年内には劇場版の公開も予定している。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.