ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2020年03月18日 17時43分 公開

デニーズと幸楽苑がPayPay決済に対応 4月の20%還元の対象に

デニーズと幸楽苑がPayPay決済に対応。両チェーンがモバイル決済を導入するのは初。いずれの店舗も、4月に実施する20%還元キャンペーンの対象となる。

[ITmedia]

 PayPayは3月18日、ファミリーレストラン「デニーズ」とラーメン店「幸楽苑」が、4月1日からモバイル決済サービス「PayPay」での支払いに対応すると発表した。他社サービスを含め、両チェーンがモバイル決済を導入するのは初という。

photo デニーズと幸楽苑がPayPay決済に対応

 PayPay決済に対応する店舗数は、デニーズが370店舗、幸楽苑が421店舗。デニーズ運営元のセブン&アイ・フードシステムズが展開する飲食店「白ヤギ珈琲店」「麹町珈琲」「太陽のグリル」(計約10店舗)などでもPayPayでの支払いが可能になる。

 PayPayは4月1日〜30日に、全国の大手飲食チェーンでPayPayを利用したユーザーに、決済額の20〜25%相当の「PayPayボーナス」を還元するキャンペーンを行う予定(付与の上限は1回当たり2000円相当、累計3000円相当)。今回対応した各チェーンの店舗も、この企画の対象に加えるとしている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.