ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2020年03月25日 11時55分 公開

IPA、情報処理技術者試験を中止 代替試験の有無、受験料払い戻し方法は未定

情報処理推進機構は、春の情報処理技術者試験などを中止すると発表した。新型コロナウイルス感染症の拡大防止が目的。代替試験の有無や払い戻し方法などは未定。

[谷井将人,ITmedia]

 情報処理推進機構(IPA)は3月24日、2020年度春の「情報処理技術者試験」「情報処理安全確保支援士試験」を中止すると発表した。新型コロナウイルス感染症の拡大防止が目的。代替試験の実施は未定。受験料については、返金するか、次回試験の受験料として繰り越せるようにするかなど対応を検討している。

photo

 中止する試験は、ITパスポート試験(筆記方式のみ)、情報セキュリティマネジメント試験、基本情報技術者試験、応用情報技術者試験、プロジェクトマネージャ試験、データベーススペシャリスト試験、エンベデッドシステムスペシャリスト試験、システム監査技術者試験、情報処理安全確保支援士試験。

photo

 PCで受験できるCBT方式の「ITパスポート試験」は複数の会場で随時実施でき、大勢が一カ所の会場に集まることがないため、通常通り毎月実施する。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.