ITmedia NEWS > 速報 >
ニュース
» 2020年03月30日 12時16分 公開

志村けんさん亡くなる ネットに悼む声広がる

新型コロナウイルスに感染し、3月20日から入院していたタレントの志村けんさんが29日夜に亡くなった。ネット上では志村さんを悼むコメントがあふれている。

[ITmedia]

 新型コロナウイルスに感染し、3月20日から入院していた「ザ・ドリフターズ」のメンバーでタレントの志村けんさんが29日夜に亡くなったことが分かった。70歳だった。30日午前に速報が伝わると、ネット上には志村さんを悼む声があふれた。

所属事務所の志村さんのページ

 30日の午前10時前にテレビのニュースなどで訃報が伝わると、Twitterでは関連するツイートが日本のトレンドの上位を占めた。一般の人はもちろん、志村さんと共演した芸能人など各界の著名人が志村さんを悼み、ネット上に衝撃と悲しみの声があふれている。

30日午前の日本のトレンド

 所属事務所によると、志村さんは3月17日から倦怠感の症状があり、自宅で静養していた。20日に発熱や呼吸困難の症状が認められたため、訪問診察をした医師の判断によって都内の病院に搬送された。23日に新型コロナウイルス検査陽性と判明していた。

 志村さんは1974年から「ザ・ドリフターズ」のメンバーとして活躍。テレビ番組「8時だョ!全員集合」(TBS系)では、「東村山音頭」や加藤茶さんとコンビを組んだ「ヒゲダンス」などで人気を集めた。番組終了後もコントやバラエティー番組を中心に活動し、「天才!志村どうぶつ園」など多数のレギュラー番組を持っていた。山田洋次監督の映画「キネマの神様」では初めて主演を飾ることになっていたが、26日に出演辞退を発表していた。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.