ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2020年04月20日 14時28分 公開

「プリキュア」「デジモン」「ONE PIECE」――新型コロナの影響で“ニチアサ”3アニメが新作を放送休止 当面は再放送に

東映アニメーションが、毎週日曜朝に放送しているテレビアニメ「ヒーリングっど♥プリキュア」「デジモンアドベンチャー:」「ONE PIECE」の新作の放送を休止すると発表した。新型コロナウイルス感染拡大の防止に向けた措置。4月26日以降は新作を放送せず、過去のエピソードなどを再放送する。

[ITmedia]

 東映アニメーションは4月20日、毎週日曜朝に放送しているテレビアニメ「ヒーリングっど♥プリキュア」「デジモンアドベンチャー:」「ONE PIECE」の新作の放送を休止すると発表した。新型コロナウイルス感染拡大の防止に向けた措置という。4月26日以降は過去のエピソードなどを再放送する。再開時期は未定で、決まり次第告知する。

photo 「プリキュア」の公式サイト

 プリキュアはテレビ朝日系列で午前8時30分から放送中。再開までの間は、過去の12回から選んだエピソードを放送する。デジモンはフジテレビ系列・午前9時からで、当面は3月に終了したアニメ「ゲゲゲの鬼太郎」(第6期)を代わりに流す。ONE PIECEはフジテレビ系列・午前9時30分からで、しばらくは過去の「ワノ国編」を再放送する。

photo 「デジモン」の公式サイト

 新作の放送休止を受け、3作品の公式Twitterアカウントには、ファンからの「声優さん、スタッフさんの健康が大切ですので、正しい判断だと思います」といった声や、歴代のプリキュア、初代のデジモン、初期のONE PIECEなどの再放送を望む声が寄せられている。

photo 「デジモン」の公式サイト

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.