ITmedia NEWS > 速報 >
ニュース
» 2020年04月17日 18時00分 公開

「シン・エヴァ」延期、公開未定に 新型コロナ影響 「序・破・Q」を代わりに無料配信

アニメ作品「エヴァンゲリオン」シリーズを制作するカラーは4月17日、6月27日に予定していた映画「シン・エヴァンゲリオン劇場版」の公開を延期すると発表した。新型コロナウイルスの感染拡大について慎重に検討を重ねた結果としている。

[井上輝一,ITmedia]

 アニメ作品「エヴァンゲリオン」シリーズを制作するカラーは4月17日、6月27日に予定していた映画「シン・エヴァンゲリオン劇場版」の公開を延期すると発表した。新型コロナウイルスの感染拡大について慎重に検討を重ねた結果としている。

 延期後の公開予定日は「決定次第、速やかに『エヴァンゲリオン』公式サイトと公式SNSでお知らせする」としている。

 予約購入済みのグッズ付き前売り券(ムビチケカード)は延期後の公開でも利用できる。

 庵野秀明総監督は、「未曾有の自体により8年近くお待たせしている新作をさらにお待たせすることとなり、大変申し訳なく思います」とした上で、「世界中が大変な時ですが、不撓不屈(ふとうふくつ)の精神で、皆さんとともにがんばっていきます」とカラー公式Twitterアカウントからメッセージを寄せた。

庵野秀明総監督からのメッセージ

 カラーは、「世界中の皆さまが安心して映画を楽しめる日が来ることを願い、また、面白いアニメーション映画を世界中の皆さまへお届けできるよう、制作に勤しんでまいります」とコメントした。

 「シン・エヴァ」の公開延期に伴い、カラーは「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序、:破、:Q」の無料配信を決定。エヴァ公式アプリの他、カラー公式YouTubeチャンネルでも公開するとしている。公開期間はエヴァ公式アプリでは4月18日から30日まで。YouTube上では4月20日週に開始する。また、通常配信の他に「より楽しんでいただけるよう、オーディオコメンタリー企画を準備している」という。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.