ITmedia NEWS > STUDIO >
ニュース
» 2020年04月20日 14時34分 公開

TikTok、正式実装前のライブ配信機能で学習コンテンツ 語学、ビジネス、「おうちでライザップ」など

TikTok運営のByteDanceが、TikTokの生配信機能を使って語学やビジネスの講座などを提供する「TikTok教室LIVE配信」を始める。外出自粛が続く中、自宅でもできる学びを提供する。

[谷井将人,ITmedia]

 動画共有アプリ「TikTok」を運営する中国ByteDanceの日本法人は4月20日、TikTokのライブ配信機能を使って語学やビジネスの講座などを提供する「TikTok教室LIVE配信」を始めると発表した。新型コロナウイルス感染症の流行に伴う外出自粛が続く中、新たな学びを届けたいとしている。

photo

 同社は、TikTokのライブ配信機能「TikTok LIVE」で、料理や語学、教養、キャリアなどに関する学習コンテンツをライブ配信する。プロの講師がコミュニケーション術を教える「誰でも出来る『伝える極意』」や、自宅でできるトレーニングを教える「おうちでライザップ」などの講座を用意している。

photo

 講座には、TikTokアプリ内の特設ページや講師のTikTokアカウントからアクセスできる。TikTok LIVEはまだ正式に実装していない機能であり、仕様はTikTok教室LIVE配信限定のもの。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.