ITmedia NEWS > STUDIO >
速報
» 2020年04月27日 07時09分 公開

Google Doodle、「STAY HOME」で過去の人気Doodleゲームを毎日更新

Google検索ページのロゴが4月27日から「過去の人気Doodleゲームで楽しく家で過ごそう」に変わった。向こう10日間、毎日1つずつ過去の人気Doodleゲームが追加されていく。第一弾は子ども向けコーディングゲームだ。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Googleが記念日に検索ページトップのロゴを変更する「Google Doodle」が4月27日から、「過去の人気Doodleゲームで楽しく家で過ごそう」に変わった。

 doodle 1

 このGoogleロゴをクリックすると、2017年に12月4日に子ども向けコーディング50周年を記念して表示したコーディングゲームをプレイできる画面になる。

 doodle 2

 ゲームの下には「Google Doodleアーカイブから」として「準備中」のカードがあと9枚並んでいるので、10日間かけて過去のDoodleゲームを掲載していく計画のようだ。

 Googleは「新型コロナウイルス感染症が世界中のコミュニティに影響を与え続けており、世界中の人々が家で過ごす時間が増えている。そこで、過去に公開したGoogle Doodleゲームで人気のあったものを振り返るDoodleシリーズを立ち上げる!」としている。

 同社は4月6日から25日まで、とびとびではあるが毎日新型コロナウイルスと闘う様々な職業の人々に感謝するGoogle Doodleを掲載していた。

 doodle 3

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.