ITmedia NEWS > STUDIO >
速報
» 2020年03月20日 10時03分 公開

Google Doodle、3月20日は正しい手洗い方法紹介のアニメ

Google検索ページトップのロゴが変わる「Google Doodle」の3月20日版は、世界統一で手洗いを推奨したハンガリーのイグナッツ・ゼンメルワイス医師による手洗い方法紹介アニメだ。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Googleが記念日に検索ページトップのロゴを変更する「Google Doodle」が3月20日、ハンガリーの医師で感染制御の父と呼ばれるイグナッツ・ゼンメルワイス氏と同氏が提唱した手洗いについてのアニメになった。春分の日で祝日の日本を含む世界で同じDoodleだ。手洗いは新型コロナウイルス感染症(COVID-19)対策として有効とされている。

 doodle 1 3月20日のGoogleトップページ

 1847年の3月20日にゼンメルワイス氏はウィーン総合病院産科クリニックのチーフレジデントに就任した。同氏は医療スタッフに手洗い習慣を義務付け、その結果同氏のクリニックでの感染率が急落したという。

 Doodleをクリックすると、効果的な手洗いの手順を説明するアニメが始まる。このアニメは、世界保健機関(WHO)の公式動画に基づいて作成された。

 doodle 2 手洗い手順ポスター

 Googleは、新型コロナウイルス対策についての情報を公式ブログで随時更新している。


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.