ITmedia NEWS > 社会とIT >
ニュース
» 2020年05月22日 16時00分 公開

さくらインターネット、機械学習やPythonの講座を無償公開 衛星データの活用教える

さくらインターネットが、衛星データを利用した機械学習やプログラミングの基礎が学べるeラーニング教材を無償公開すると発表した。衛星データに興味を持ってもらい、同社サービスの利用者になる人材を育成したい考え。

[谷井将人,ITmedia]

 さくらインターネットは5月22日、人工衛星が取得したデータを使って機械学習やプログラミングの基礎が学べるeラーニング教材を無償公開すると発表した。在宅によるオンライン学習をサポートしたい考え。

photo Tellus Trainer

 提供するのは、動画で衛星データやプログラミングの基礎知識、データの解析手順などを学べる「Tellus Trainer」と、Pythonを使って簡単な画像処理や衛星画像の加工などを学べる「Tellus×TechAcademy 初心者向け Tellus 学習コース」。衛星データをクラウド上で分析できる同社のサービス「Tellus」の利用を想定している。

photo Tellus×TechAcademy 初心者向け Tellus 学習コース

 両講座は2019年に受講登録をしたユーザーに提供していたもの。新型コロナウイルス感染症の影響で外出自粛が続く中、自宅での学習を支援するため、登録なしでも動画教材を見られるようにした。公開期間は5月22日から6月30日まで。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.