ITmedia NEWS > 速報 >
ニュース
» 2020年05月27日 17時20分 公開

家で遊ぶポケモンGO 注目のポケモン「レシラム」登場もボール届かず悲鳴、半日で距離修正

ポケモンGOの伝説レイドバトルにイッシュ地方の伝説のポケモン「レシラム」が登場。初日の朝はゲットチャレンジの距離が遠く、多くの人が悲鳴を上げました。

[本田亜友子,ITmedia]

 スマートフォンゲーム「Pokemon GO」(ポケモンGO)で、5月27日朝からイッシュ地方の伝説のポケモン「レシラム」がレイドバトルに登場しています。6月16日までの期間中は、毎週水曜日の午後6時から伝説レイドが多く発生する「レイドアワー」も実施予定。「リモートレイドパス」でも参加できます。

レシラムの伝説レイドバトル

 レシラムは、2010年発売のニンテンドーDS用ソフト「ポケットモンスターブラック・ホワイト」でブラックバージョンのパッケージを飾った伝説のポケモン。ホワイトバージョンのパッケージになった「ゼクロム」と並び、今も高い人気を誇ります。11年公開の映画「劇場版ポケットモンスター ベストウィッシュ」は、「白き英雄レシラム」「黒き英雄ゼクロム」としてフィーチャーしていました。

ボールが届かない!?

 レシラムは「ドラゴン」と「ほのお」の複合タイプ。弱点は「ドラゴン」「いわ」「じめん」タイプのため、「レックウザ」や「パルキア」「ボーマンダ」「カイリュウ」「ドサイドン」などの対策ポケモンをそろえていれば、3〜4人でも討伐できるようです。

 27日の朝、私もさっそくレシラムレイドに挑戦しました。上限の20人が集まり討伐に成功したところまでは良かったのですが、ゲットチャレンジではレシラムまでの距離が思った以上に遠く、どんなにボールを強く投げても届きません(当然、逃げられました)。Twitterなどでも「遠い」「ボールが届かない」といった声が多かったようです。

 ところが、お昼休みに再挑戦すると明らかにレシラムが近くなっていて、今度は無事にゲットできました。ポケモンGOを運営する米Nianticのアナウンスはありませんが、さっそく修正したようです。

左が午前10時30分のレシラム、右は午後2時16分のレシラム。明らかに近付いています

 レシラムの次は、「こくいんポケモン」のゼクロムが伝説レイドにやってきます。さらに「きょうかいポケモン」の「キュレム」も、今夏伝説レイドに現れる予定。今年も熱い夏になりそうです。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.