ITmedia NEWS > 製品動向 >
ニュース
» 2020年06月05日 15時56分 公開

LINE、「トークスクショ機能」をAndroid版にも実装 長文トークも保存可能

LINEが、メッセージアプリ「LINE」の「トークスクショ機能」をAndroidでも使用可能にした。スマートフォンの撮影機能に頼らず会話の内容を保存する機能。Android OS 10.9.0以上に対応する。iOS版には2019年4月に実装済み。

[ITmedia]

 LINEは、メッセージアプリ「LINE」の「トークスクショ機能」をAndroidでも使用可能にした。スマートフォンのスクリーンショット機能に頼らず会話の内容を保存する機能。Android OS 10.9.0以上に対応する。iOS版には2019年4月に実装済み。

 メッセージを長押しし、メニュー内の「スクショ」ボタンをタップすることで画像として保存する。メッセージの範囲はユーザーが指定できるため、画面内に収まり切らない会話や、逆に会話の一部分だけを保存することも可能。

 画像を保存する際に「情報を隠す」ボタンを押せば、外部ツールに頼らず指定した範囲内のユーザーアイコンや名前を隠すこともできる。保存した画像には、アプリ内で落書きすることも可能という。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.