ITmedia NEWS > 速報 >
ニュース
» 2020年06月10日 11時33分 公開

マルエツ、店舗が混雑する時間帯をグラフ表示 前週のTカード利用データで

マルエツが店舗の混雑する時間帯を知らせるサービスを開始した。前週の同じ曜日に利用されたTカードのデータを利用、時間帯別のグラフを表示する。

[ITmedia]

 大手スーパーのマルエツ(東京都豊島区)は6月5日、「Tポイント」を運営するTポイント・ジャパンと共同で店舗が混雑している時間帯が分かるサービスを開始した。前週の同じ曜日に利用されたTカードのデータを基に、店舗ごとに時間帯別の混雑状況をグラフで表示する。

「マルエツチラシアプリ」の画面

 「マルエツ」「マルエツ プチ」「リンコス」など系列全店が対象。スマートフォンアプリの「マルエツチラシアプリ」や公式Webサイト、Tポイント公式サイト「Tサイト」で閲覧できる。マルエツでは、「リアルタイムの混雑状況ではないが、来店の目安として活用できる」としている。

 マルエツは東京都を中心に神奈川、千葉、埼玉などにスーパーを301店舗(6月5日現在)展開している。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.