ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2020年07月20日 15時55分 公開

経産省、eスポーツの国際ルール策定へ 海外の動向調査をスタート

経済産業省が、eスポーツ大会の国際ルール作りに向け、諸外国におけるeスポーツ市場の動向調査を始めると発表した。

[谷井将人,ITmedia]

 経済産業省は7月20日、eスポーツ大会の国際ルール作りに向け、諸外国におけるeスポーツ市場の動向調査を始めると発表した。公正な大会を実現する基盤を整えることで、市場規模の拡大や活性化を目指す。

photo

 まずは「公正な競技を行うための通信環境などの基準」「大会ルールの内容やルールへの関心」「大会ルール策定のプロセスや仕組み」などについて、諸外国の状況を調査する。

 eスポーツ大会のルールは、大会の企画元やメーカーなどが独自に定めており、国際的な基準はないという。経済産業省は調査を通して、eスポーツ大会の国際ルール作りに向けた戦略を検討する。

 KADOKAWA傘下でeスポーツのマネジメントなどを手掛けるKADOKAWA Game Linkageによると、eスポーツの市場規模は2019年の時点で約61億円、23年には約150億円に上るという。経済産業省は「eスポーツは日本のコンテンツ市場において成長分野」と期待を寄せている。

photo

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.