ITmedia NEWS > 速報 >
ニュース
» 2020年08月05日 12時58分 公開

「DX日輪刀」バンダイが商品化 「鬼滅の刃」のキーアイテムが音で遊べる“なりきり玩具”に

バンダイが「鬼滅の刃」の主人公「竈門炭治郎」が使う刀剣を再現した玩具「鬼滅の刃 DX 日輪刀」を発表。せりふや効果音など計50種類の音声を再生でき、竈門炭治郎になりきって遊べるという。価格は5800円(税別)。

[ITmedia]

 バンダイは8月5日、テレビアニメ「鬼滅の刃」の主人公「竈門炭治郎」が使う刀剣を再現したなりきり玩具「鬼滅の刃 DX 日輪刀」を、10月31日に発売すると発表した。劇中のせりふや効果音など計50種類の音声を再生でき、竈門炭治郎になりきって遊べるという。価格は5800円(税別)。

 劇中の刀「日輪刀」を再現したおもちゃ。刀の柄を模した本体に、竈門炭治郎が劇中の剣技「水の呼吸」「ヒノカミ神楽」を使う際の刀身を再現した2種類のパーツが付属する。本体と刀身のパーツを接続すれば、竈門炭治郎がそれぞれの剣技を使うときの日輪刀を再現できる。全長は最大で約58cm(水の呼吸のパーツ接続時)。

セット内容とパッケージ

 刀身のパーツを接続した状態で本体のボタンを押せば「全集中!水の呼吸 壱ノ型!水面斬り!」や「ヒノカミ神楽!円舞!」などのせりふや効果音を再生できる。接続した刀身のパーツに合わせて音声の内容も変わる。

 刀身のパーツを外した状態で遊ぶことも可能。この場合は、ボタンを押すことでせりふを、その後に本体を振ることで、せりふの内容に対応した効果音を鳴らせるという。

 同社の開発担当者が、近所の子どもたちによる鬼滅の刃のごっこ遊びを見たことをきっかけに生まれた商品。Twitterでは発表直後から話題になっており、5日昼にはトレンド入りも果たした。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.