ITmedia NEWS > 速報 >
ニュース
» 2020年08月12日 17時28分 公開

「ポッキー」が花火になるARアプリ メッセージ入り花火も

江崎グリコは、「ポッキー」をスマートフォンのカメラにかざすと画面のポッキーが花火になるARアプリ「ポッキー花火!」の配信を始めた。

[ITmedia]

 江崎グリコは、「ポッキー」をスマートフォンのカメラにかざすと画面のポッキーが花火になるARアプリ「ポッキー花火!」(iOS、Android)の配信を8月10日に始めた。新型コロナウイルスの影響で各地の花火大会が中止になる中、家の中で花火気分が味わえるように無料配信する。配信期間は10月30日まで。

「ポッキー花火!」

 アプリを起動し、画面内の点線の枠にポッキーを入れると花火が飛び出す。花火は、打ち上げ花火、手持ち花火、線香花火の他、定型フォーマットの言葉が現れる“メッセージ花火”がある。動画撮影にも対応している。

メッセージ入りの花火も

 ポッキー花火!アプリは、2018年と19年にも期間限定キャンペーンとして配信したが、昨年までは限定パッケージの商品を購入し、アプリで読み込む必要があった。今年は通常販売の各種ポッキーに対応している。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.