ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2020年08月21日 14時49分 公開

「まぐまぐ」新規上場へ メルマガ老舗、創業から21年

まぐまぐがJASDAQスタンダード上場へ。1999年創業の老舗ネット企業が、21年目に新規上場する。

[岡田有花,ITmedia]

 東京証券取引所は8月20日、メールマガジン発行事業などを手掛けるまぐまぐ社のJASDAQスタンダード上場を承認した。上場予定日は9月24日。1999年創業の老舗ネット企業が、21年目に新規上場する。

画像 まぐまぐ!のWebサイトより

 1997年1月、創業者の大川弘一氏が、自ら経営するユナイテッドデジタル社の一事業としてメルマガサービス「まぐまぐ!」を開始。99年1月にまぐまぐ社を設立して分社化した。

 まぐまぐ社は2014年に投資ファンドのニューホライズンキャピタルに買収され、16年にはエボラブルアジアの傘下に入った。

 創業事業のまぐまぐ!は、メルマガサービスの最大手として現在も活発に利用されている他、ニュースメディア「まぐまぐニュース!」や記事販売プラットフォーム「mine」、恋愛Webメディア「by them」、ライブ配信機能「まぐまぐ! Live」などのサービスも展開している。

 2019年9月期の売上高は7億1300万円、経常利益は2億600万円、純利益は1億4600万円。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.