ITmedia NEWS > STUDIO >
ニュース
» 2020年08月25日 13時40分 公開

会議発言をAIが書き起こし、議事録作成を楽に NTTテクノクロスが新サービス

音声認識AIで会議中の発言を書き起こし、議事録作成を効率化するサービス「SpeechRec Plus for Meeting」をNTTテクノクロスが提供

[ITmedia]

 NTTテクノクロスは8月24日、音声認識AIで会議中の発言を書き起こし、議事録作成を効率化するサービス「SpeechRec Plus for Meeting」を31日から提供すると発表した。約1000万語の音声認識に対応。会議でよく使われる例文を多く学習しており、長時間の会議音声も自動で書き起こせるという。

 NTT研究所のAI技術をベースにした音声認識ソフトウェア「SpeechRec」を議事録作成用にカスタマイズした。話者や重要部分のタグ付け、テキストの検索機能なども搭載。業界ごとの単語や発話例などを学習した音声認識モデルもオプションで追加できる。地方議会や金融分野などのモデルをそろえているという。

「SpeechRec Plus for Meeting」の利用イメージ

 クラウド版とオンプレミス版を提供し、初期費用は15万円から。月額利用料は構成やアカウント数によって異なる。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.