ITmedia NEWS > 社会とIT >
ニュース
» 2020年09月03日 12時00分 公開

「テレワークマナーの教科書」発売 Web会議でとるべき行動など収録

あさ出版が、マナー講師・西出ひろ子さんの書籍「超基本 テレワークマナーの教科書」を発売した。テレワークの場面を想定したマナーをまとめた。

[谷井将人,ITmedia]

 ビジネス書の出版を手掛けるあさ出版(東京都豊島区)は9月3日、マナー講師・西出ひろ子さんの書籍「超基本 テレワークマナーの教科書」を発売した。新型コロナの流行に伴って広がりを見せるテレワークの場面を想定したマナーをまとめた。価格は1210円(税込)。

photo

 テレワークを行う際に気を付けるべきことや、Web会議を主催するホストがとるべき行動などをまとめた本。急にテレワークを始めたことで、相手に失礼を働いてしまったり逆に気を遣いすぎて失敗したりする事例が出てきているとしている。

 「Web会議への参加は開始予定の1分前で十分」「Web会議で席次を気にする必要はなし」といった内容を収録している。実際にあったマナー相談の内容をQ&Aの形で紹介するコーナーもある。

photo 収録内容の一部抜粋

 著者の西出ひろ子さんは「マナーズ博子」としてテレビ出演なども行うマナーコンサルタント。マナー講習などを手掛けるヒロコマナーグループ(東京都港区)の代表も務める。

photo 西出ひろ子さん

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.