ITmedia NEWS > STUDIO >
ニュース
» 2020年09月04日 12時27分 公開

任天堂、カメラ搭載ラジコンとSwitchが連動する"ARマリカー" 10月発売

任天堂が、カメラを搭載したラジコンとNintendo Switchを連動させて遊ぶ「マリオカート ライブ ホームサーキット」を10月16日に発売する。価格は9980円(税別)。

[ITmedia]

 任天堂は9月3日、カメラを搭載したラジコンとNintendo Switchを連動させて遊ぶ「マリオカート ライブ ホームサーキット」を10月16日に発売すると発表した。カメラで写した映像を見ながら、Switchでラジコンを動かして遊べる。価格は9980円(税別)。

photo
photo カメラ搭載ラジコンとSwitchが連動する「マリオカート ライブ ホームサーキット」

 マリオカートに登場するカートを模したカメラ搭載ラジコン、4つのゲート、2つの矢印看板、USB充電ケーブル、ソフト(ダウンロードが必要)のセット。ゲートや看板を室内に置きラジコンを走らせると、部屋の中をサーキットに見立てて遊べる。カメラ映像には「ダッシュキノコ」や「パックンフラワー」など作中に登場するアイテムや障害物をARで合成して再現。ゲーム中でアイテムなどの効果が発生すると、部屋を走るラジコンも止まるなど、ゲーム中の動きと連動する。

photo
photo カメラ映像には作中に登場するアイテムや障害物をARで合成して再現
photo
photo ゲーム中でアイテムなどの効果が発生すると、部屋を走るラジコンの動きも連動

 ラインアップは「マリオセット」「ルイージセット」の2種類。Nintendo Switchとカートを持ち寄り、4人まで対戦できる。

photo
photo ラインアップは「マリオセット」(上)、「ルイージセット」(下)の2種類
photo 4人まで対戦プレイができる

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.