ITmedia NEWS > 速報 >
ニュース
» 2020年09月10日 20時58分 公開

瞬時にズームできる望遠鏡カメラ、キヤノンが「Makuake」で限定販売

キヤノンマーケティングジャパンがポケットに入る望遠鏡型カメラ「PowerShot ZOOM」の限定販売を開始した。高倍率ズームレンズでスポーツ観戦などをしながら撮影できる。

[ITmedia]

 キヤノンマーケティングジャパンは9月9日、高倍率ズームレンズでスポーツ観戦などをしながら撮影できる望遠鏡型カメラ「PowerShot ZOOM」の限定販売をクラウドファンディングサイト「Makuake」で開始した。価格は3万1460円(税込)。

望遠鏡型カメラ「PowerShot ZOOM」

 重量は約145gのポケットサイズ。望遠レンズは400mm相当、デジタルズーム併用で800mm相当で、本体上面にある「ZOOM」ボタンを押すたびに100mm、400mm、800mmと倍率が切り替わる。例えば子どもの運動会では運動場を俯瞰(ふかん)する構図から子どものアップに瞬時に切り替わるため、決定的瞬間を逃さないという。

ボタンを押すだけでズーム倍率が瞬時に切り替わる

 撮像素子は有効1210万画素のCMOSセンサー。1秒間に最高10コマの高速連写(フォーカスは固定)やフルHD動画撮影にも対応した。内蔵バッテリーで約70分間、映像を表示できる。

 本体サイズは33.4(幅)×50.8(高さ)×103.2(奥行き)mm。

 プロジェクトは目標金額の達成に関わらず、支払いが完了すれれば購入できるAll in型。本体にAnkerの急速充電器などをセットにして販売している。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.