ITmedia NEWS > STUDIO >
ニュース
» 2020年09月17日 13時37分 公開

GoPro、5Kアクションカム「HERO9 Black」発売

GoProは、Maxレンズモジュラーなどを採用したアクションカム「HERO9 Black」を発表した。

[MACお宝鑑定団]
MACお宝鑑定団

 米GoProは9月16日(米国時間)、5K動画が撮影できる新型アクションカメラカメラ「HERO9 Black」を発売した。メーカー希望小売価格は5万4000円(税込)。

 新型センサーの搭載で5K30fps動画と2000万画素の写真撮影が可能で、スタビライザーのHyperSmoothはバージョン3.0となり、水平レベリングをサポートした。バッテリー駆動時間は30%伸びた。1080pでのWebカム機能も搭載する。

photo HERO9 Black
photo HERO9 Black

 10月発売のMaxレンズモジュラーを使用すると、Max HyperSmoothビデオスタビライゼーションと歪みの少ない150度の超広角Max SuperViewを最大2.7K60fpsの解像度で利用でき、カメラを360度回転させても水平キープが可能。Max HyperSmoothは、360度カメラのGoPro MAXで採用された安定化機能。

 なお、HERO9 Black用メディアモジュラーおよびディスプレイモジュラーの国内販売日程は未定(GoProサイトでは販売中)。

Copyright (C) 1998 Mac Treasure Tracing Club. All rights reserved.