ITmedia NEWS > 速報 >
ニュース
» 2020年10月14日 05時45分 公開

Apple、iPhone12の背面に磁石でくっつくワイヤレス充電器を発表 「MagSafe」対応アクセサリー多数

ウォレットをケースの上に重ね着することもできる。

[MACお宝鑑定団]
MACお宝鑑定団

 Appleは、iPhone 12・iPhone 12 Proシリーズの「MagSafe for iPhone」に対応したアクセサリーを多数発表した。MagSafe for iPhoneは、iPhone 12の背面に埋め込んだ磁石とQi充電パーツをはさみ込む複数のレイヤーから構成され、磁気センサーとNFCによって必要な機能を起動することもできる。専用充電器の「MagSafe充電器」は4500円(税別)。USB-C端子で接続する。

photo MagSafe for iPhoneの構造
photo MagSafe Charger

 MagSafe対応iPhoneケース、クレジットカードなどを入れられるウォレットはiPhone 12の背面に埋め込まれた磁石を使い、想定した位置に装着できる。なお、シールドがあるためクレジットカードを入れても問題ないという。さらに、ケースとウォレットを重ねて装着するなどコーディネートも可能だ。

photo MagSafe対応iPhoneレザーウォレット
  • MagSafe充電器 4500円
  • MagSafe対応iPhoneレザーウォレット 6800円
  • MagSafe対応iPhone 12 miniシリコーンケース 5500円
  • MagSafe対応iPhone 12 | iPhone 12 Proシリコーンケース 5500円
  • MagSafe対応iPhone 12 Pro Maxシリコーンケース 5500円
  • MagSafe対応iPhone 12 miniクリアケース 5500円
  • MagSafe対応iPhone 12 & iPhone 12 Proクリアケース 5500円
  • MagSafe対応iPhone 12 Pro Maxクリアケース 5500円

Copyright (C) 1998 Mac Treasure Tracing Club. All rights reserved.