ITmedia NEWS > STUDIO >
ニュース
» 2020年10月15日 12時30分 公開

Instagram、「鬼滅の刃」のAR写真機能 日本で人気のキャラとコラボ

Facebook Japanが、Instagramで提供しているARカメラエフェクトに映画「劇場版 鬼滅の刃 無限列車編」のデザインを10月16日に追加すると発表。同日公開される映画に併せ、提供を始める。

[ITmedia]

 Facebook Japanは10月15日、Instagramで提供しているARカメラエフェクトに映画「劇場版 鬼滅の刃 無限列車編」のデザインを16日に追加すると発表した。

photo ARカメラエフェクトに映画「劇場版 鬼滅の刃 無限列車編」のデザインが登場

 ARカメラエフェクトは、Instagramの「リール」や「ストーリーズ」の撮影で使える機能。AR技術によって顔にフィルターをかけて外見を変えたり、画面上に物体を投影したりできる。

 使い方は、まずARカメラエフェクトを提供するアカウントをInstagramで検索。プロフィール画面のARカメラエフェクト専用タブからデザインを選び、「試す」をタップすると写真や動画を撮影できる。

 16日の映画公開に併せ、「炭治郎」「禰豆子」などキャラクターに変身できるデザインや、イラストレーターのカナヘイとコラボレーションしたデザインを公開する。

 その他、キャラクター「リラックマ」や「ピスケ&うさぎ」、カナヘイとコラボレーションした「星のドラゴンクエスト」のデザインも15日から提供する。

photo 「リラックマ」「ピスケ&うさぎ」「星のドラゴンクエスト」のデザインも

 米Facebookは2019年8月、Instagramで使うARカメラエフェクトを誰でも製作、公開できる機能「Spark AR」を公開。これまでに190カ国、40万人以上が利用し、120万種類以上のARカメラエフェクトが公開されているとしている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.