ITmedia NEWS > ネットの話題 >
ニュース
» 2020年10月20日 13時47分 公開

「1個1万円」コナンのスノードーム、質低すぎてクレーム殺到 Twitterで騒ぎに→返金へ

「名探偵コナン」のキャラクターをあしらった、1個9800円(税別)のスノードームが、「質が低すぎる」とTwitterで話題に。販売元が非を認め、返金を発表した。

[ITmedia]

 「名探偵コナン」の主要キャラクターをあしらった、1個9800円(税別)のスノードームが10月中旬以降、予約した人のもとに届いたが、受け取った人が「フィギュアの質が低すぎる」「ドームに多数のキズがついている」などと写真付きで相次いでTwitterに報告し、ネットで話題になった。

 販売元のSuperGroupiesは10月19日、「度重なる納期の遅れに加え、商品の仕上がりや傷などお客様にご納得いただける製品をご用意できず誠に申し訳ございません」とWebサイトで謝罪。同社に返送すれば、支払額と送料を返金すると発表した。

画像 公式サイトの商品ページより

 スノードームは、江戸川コナン、毛利蘭、怪盗キッド、赤井秀一、安室透の5種類あり、各税別9800円(+送料500円)の商品。

 透明な液体を満たしたドームの中に、キャラクターのフィギュアと、揺れると舞うフレークをあしらい、自動かくはん機能やライトを備えている。サイズは直径10センチ×高さ16センチ。中国製。

 昨年9月に受注生産で予約受け付けを始め、当初は今年2月の発送を予定していたが、延期されていた。

 予約開始から1年以上経った10月中旬以降、予約者に届き始めたが、受け取った人がフィギュアの仕上がりの悪さやキズや汚れなどに不満を持ってTwitterで報告し、「値段の割に質が低すぎる」などと話題になっていた。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.