ITmedia NEWS > 速報 >
ニュース
» 2020年10月26日 15時40分 公開

歴代最速、映画「鬼滅の刃」興行収入が100億円を突破 「千と千尋」の記録を塗りかえる

映画「劇場版 鬼滅の刃 無限列車編」の興行収入が公開から10日間で100億円を超えた。2001年の「千と千尋の神隠し」が記録した25日間を超えて“歴代最速”に。

[ITmedia]

 映画「劇場版 鬼滅の刃 無限列車編」の興行収入が公開から10日間で100億円を超えた。スタジオジブリの「千と千尋の神隠し」が2001年に記録した25日間を大幅に短縮する歴代最速記録となった。

「劇場版 鬼滅の刃 無限列車編」

 10月16日から全国403の劇場で公開した劇場版 鬼滅の刃。初日は平日に封切られた映画として観客動員数、興行収入ともに歴代1位。17日と18日も最初の週末として歴代1位を記録した。

 2度目の週末となった24日と25日はそれぞれ110万人以上の観客を動員し、興行収入は15億円を超えた。10日間の累計観客数は798万3442人、興行収入は107億5423万2550円だった。

 鬼滅の刃は、吾峠呼世晴さんによる人気コミックを原作とするアニメシリーズ。19年に放送したTVシリーズは、主人公の竈門炭治郎(かまど・たんじろう)と仲間達が「無限列車」に乗り込むシーンで幕を閉じた。劇場版は、その無限列車を舞台に炭治郎たちの活躍を描く。

「劇場版 鬼滅の刃 無限列車編」公式サイト

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.