ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
速報
» 2020年10月28日 12時02分 公開

Amazon.com、ホリデーシーズンに備え米国で10万人を臨時雇用

Amazon.comがホリデーシーズンに備え、米国で10万人を臨時雇用すると発表した。

[ITmedia]

 米Amazon.comは10月27日(現地時間)、送品配送が激増する米国のホリデーシーズンに向けて、10万人を臨時雇用すると発表した。

 臨時雇用ではあるが、これによりコロナ禍の影響で休職中の人々に仕事と、キャリア探求のための勤務オプションを提供できるとしている。主な職種はフルフィルメントセンターでのピッキングや梱包、配送などだが、人事やITをなどの職種も含まれており、長期的なキャリアのきっかけになる可能性があるという。

 同社はまた、3万5000人以上の従業員を昇進させ、3万人の従業員に授業料を前払いするスキルアップトレーニングプログラムを提供していることも発表した。

 amazon

 米国では感謝祭(今年は11月26日)から年末まで、特にクリスマスまでは、プレゼントの交換が盛んになるため、小売業にとって最大の繁忙期になる。Amazonは2019年には20万人を臨時雇用した。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.