ITmedia NEWS > 速報 >
ニュース
» 2020年11月20日 19時05分 公開

ポケモンGOで「ブーバー」大量発生 タイムチャレンジを進めるチャンスに

ポケモンGOで「ブーバー」が大量発生する「コミュニティ・デイ」イベント開催。ボールをたくさん用意しておきましょう。

[本田亜友子,ITmedia]

 スマートフォンゲーム「Pokemon GO」(ポケモンGO)で、11月21日の午前11時から午後5時まで、「ブーバー」が大量発生する「コミュニティ・デイ」イベントが開催されます。先週の「エレブー」コミュニティ・デイに続く2週連続開催は初めて。ボールをたくさん用意しておきましょう。

 イベント期間中の特典は、「ふかそうち」にタマゴを入れると歩く距離が4分の1になること、「おこう」の効果が3時間に延長されること。期間中に入手した2kmタマゴからはブーバーに進化する「ブビィ」が生まれます。

ブビィの色違い

 先週のコミュニティ・デイでは、時間内に入手した2kmタマゴから色違いの「エレキッド」が生まれる確率が高かったらしく、SNSなどで話題に。このためブビィにも期待している人が多いです。

 イベント終了2時間後の午後7時までにブーバーを「ブーバーン」に進化させると、特別なわざ「10まんボルト」を覚えます。「ほのおタイプ」のブーバーンが「でんきタイプ」わざの10まんボルトを覚えるため、「GOバトルリーグ」など対人戦向き。ブーバーンに進化させるためには「シンオウのいし」という進化アイテムが必要ですが、タイムチャレンジでリサーチ報酬として入手できるようです。

 また、有料のスペシャルリサーチ「ひふきポケモンを解明せよ!」も登場します。価格は120円。ポケコインでは購入できず、キャリアのスマホ決済などを利用する必要があります。

 ゲーム内ショップでは、1280ポケコインの恒例「コミュニティデイボックス」も販売予定。内容は「すごいわざマシン スペシャル」1個、「スーパーふかそうち」3個、「しあわせタマゴ」3個、「ハイパーボール」30個となっています。

 現在、ポケモンGOでは「Pokemon Home」(ポケモンホーム)の連携を記念した「ポケモンホームイベント」(23日午後10時まで)を実施して、そのタイムチャレンジにはポケモンをたくさん捕獲するリサーチタスクがあり、まだ終わっていない人も多いと思われます。今回のコミュニティ・デイは、タスクを進めるチャンス。報酬として「ピジョット」の「メガエナジー」を始め、「ヒトモシ」や「アブソル」「フカマル」が手に入ります。

「ポケモンホームイベント」のタイムチャレンジ。ポケモンを10匹、20匹、30匹捕まえるタスクが出てきます

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.