ITmedia NEWS > 製品動向 >
ニュース
» 2020年12月10日 14時28分 公開

PayPayモール、Yahoo!ショッピングの購入家電に修理保険 最大5年間で50万円まで ヤフーと三井住友海上

ヤフーと三井住友海上火災保険は12月10日、ヤフーが運営するECサイト「PayPayモール」「Yahoo!ショッピング」で購入した家電製品が故障した際、修理サービスなどを受けられるサービス「あんしん修理保険」を始めた。

[ITmedia]

 ヤフーと三井住友海上火災保険は12月10日、ヤフーが運営するECサイト「PayPayモール」「Yahoo!ショッピング」で購入した家電製品が故障した際、修理サービスなどを受けられるサービス「あんしん修理保険」を始めた。補償期間は最大5年間、購入価格5000円から50万円(いずれも税込)の商品が対象。

photo ヤフーなどが開始した「あんしん修理保険」

 購入商品が故障した際に、購入金額を上限に修理費用を保険で補償するサービス。補償期間は3年、5年から選べ、修理費用の上限額は5000円から50万円まで。

 上限額の範囲内であれば、期間中何度でも修理サービスを受け付ける。修理が不可能な場合や上限額を上回る場合は、同じ製品の中古品か同等品の新品を代替品として提供する。代替品を提供できない場合は保険金額を支払う。メーカーの保証期間内の故障時は、メーカー保証が優先される。

 20歳以上で日本国内居住者であれば誰でも保険に加入可能。同一商品を複数個購入する場合や、中古品、ストアが独自で長期保証を提供している場合は保険に加入できない。水ぬれや自然災害などによる損害、テレビのリモコンなど本体以外の部品が単独で故障した際は補償の対象外となる。

 加入希望者は購入時、保険料を含めた合計金額を支払う。入金確認後の15日後から保険が適用される。購入時以外の保険加入は認めない。製品の故障時は、加入履歴から申請する。故障の連絡や手続きなどはスマートフォンから申請可能。

photo 「あんしん修理保険」加入フロー

 ヤフーと三井住友海上は2018年12月、ITを活用した保険「インシュアテック」の推進に合意。20年1月にはオークションサイト「ヤフオク!」で落札したスマホや家電を対象に修理保険のサービスを開始した。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.