ITmedia NEWS > 速報 >
ニュース
» 2020年12月12日 07時30分 公開

ポケモンGO、12月の週末は“レジトリオ”も再登場

ポケモンGOで「レジロック」「レジスチル」「レジアイス」が伝説レイドバトルに再登場。

[本田亜友子,ITmedia]

 スマートフォンゲーム「Pokemon GO」(ポケモンGO)で「レジロック」「レジスチル」「レジアイス」が伝説レイドバトルに再登場。12月は「キュレム」を復刻していますが、週末だけ“レジトリオ”も同時に出現します。

レジロックの色違い

 レジアイスはちょうど1年前の「ホリデーイベント」以来のレイド登場。レジスチルは「GOバトルリーグ」で注目されていたポケモンということもあり、色違いや高個体値を狙う貴重なチャンスとなりそうです。

レジスチルの色違い(写真=左)とレジアイスの色違い(写真=右)

 最初に登場するのはレジロック。12月12日の午前6時から13日午後10時まで伝説レイドに出現します。レジロックは「いわ」タイプで、弱点は「かくとう」「くさ」「みず」「じめん」「はがね」。「カイオーガ」や「メタグロス」などを使った対策パーティで挑めば、3人以上で倒せる見込みです。

 12月19日の午前6時から20日午後10時まで出現するのはレジスチル。「はがね」タイプで、弱点は「かくとう」「ほのお」「じめん」。「レシラム」や「シャンデラ」などを使った対策パーティで挑めば、3〜4人以上で倒せるようです。

 最後に登場するのがレジアイス。12月26日の午前6時から27日午後10時までの予定です。「こおり」タイプで、弱点は「ほのお」「かくとう」「いわ」「はがね」。「レシラム」や「メタグロス」などを使った対策パーティで挑めば、3人以上で倒せるようです。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.