ITmedia NEWS > STUDIO >
速報
» 2020年12月12日 06時56分 公開

Apple、曲アイデアメモアプリ「Music Memos」を来年2月末で終了へ

Appleが2016年に公開した曲のアイデアをメモできるアプリ「Music Memos」を2021年2月末にシャットダウンする。これまで録音したメモは「ボイスメモ」にエクスポートできる。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Appleは12月10日(現地時間)、思いついた曲のメロディーを音声で録音・編集できるiOSアプリ「Music Memos」のApp Storeからのダウンロードが2021年3月1日以降できなくなると発表した。

 memos Music Memos終了のお知らせ

 アプリのユーザーはこれまで保存した録音をiOSあるいはiPadOSの「ボイスメモ」にエクスポートできる。

 Music Memosは、同社が2016年1月にリリースした作曲支援アプリ。録音したメロディーはアプリ内で簡単な編集もでき、Appleの「GarageBand」に送ることもできる。

 memos 2

 公開時、Appleはこのアプリを、多くのアーティストがボイスメモを曲のアイデア録音に使っていることに触発されて開発したとしていた。

 10日のバージョン1.0.7へのアップデートを行うと、録音をボイスメモにエクスポートするよう促すプロンプトが表示されるようになる。画面の指示通りにエクスポートすると、ボイスメモに新設される「Music Memos」フォルダに録音が移動する。エクスポートするには、OSがiOS 14/iPadOS 14である必要がある。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.