ITmedia NEWS > 速報 >
ニュース
» 2021年01月14日 19時39分 公開

「シン・エヴァ」再び公開延期 緊急事態宣言受け 「感染拡大の収束が最優先」

カラーは1月14日、新型コロナウイルス感染症拡大と緊急事態宣言の発出を受け、1月23日に予定していた映画「シン・エヴァンゲリオン劇場版」の公開を再び延期すると発表した。

[ITmedia]

 カラーは1月14日、新型コロナウイルス感染症拡大と緊急事態宣言の発出を受け、1月23日に予定していた映画「シン・エヴァンゲリオン劇場版」の公開を再び延期すると発表した。「感染拡大の収束が最優先と判断した」という。

「シン・エヴァンゲリオン劇場版」(予告動画より)

 新たな公開日は検討中。「決定次第、速やかにエヴァンゲリオン公式サイト、公式SNSでお知らせする」としている。2月10日発売の音楽CD「Shiro SAGISU Music from “SHIN EVANGELION”」も延期する。

 シン・エヴァンゲリオン劇場版は、2007年に始まった「エヴァンゲリヲン新劇場版」シリーズの完結編。当初2020年6月27日に公開予定だったが、4月の緊急事態宣言を受けて公開を延期。10月に新たな公開日を2021年1月23日と発表し、準備を進めていた。

カラーの告知

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.