ITmedia NEWS > 社会とIT >
ニュース
» 2021年01月19日 11時30分 公開

ボタンやドアに“触れない”オフィスビル登場 屋上に“テレワーク”設備も

withコロナ時代に対応した機能を備えたオフィスビル「本町サンケイビル」が大阪市内のビジネス街・本町に8月末に竣工。「非接触」と「換気」に注力した他、屋上で“テレワーク”もできる。

[ITmedia]

 サンケイビルは1月8日、withコロナ時代に対応した機能を備えたオフィスビル「本町サンケイビル」を、大阪市内のビジネス街・本町に8月末に完成させると発表した。「非接触」と「換気」に注力しており、エレベーターにタッチレスボタンを採用したり、オフィスに換気機能を備えたりしている。

画像 完成イメージ
画像

 エレベーターは、ボタンに触れることなく手をかざすだけで呼び出せるタッチレス式。行き先を登録したセキュリティーカードをカードリーダーにかざすことで行先階ボタンが自動点灯する。各フロアのオフィス入り口は自動扉になっており、入館からオフィス入室までの動線すべての非接触化を実現してた。

 換気機能としては、エレベーター内に排気ファンを追加した他、オフィスルームは1時間に2回空気を入れ替えるシステムを装備。窓には、外気を入れられる自然吸気スリットを各階ごとに16カ所配置した。

 屋上テラスには、電源コンセントとフリーWiFi、日よけなどを設置し、屋上で気分転換しながら働くこともできるようにした。

画像

 昨年11月1日に着工済み。場所は、大阪メトロ御堂筋線、中央線、四つ橋線「本町」駅 徒歩1分。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.