ITmedia NEWS > ネットの話題 >
ニュース
» 2021年02月01日 12時45分 公開

TikTok、全ユーザーの年齢確認へ 生年月日の入力求める

TikTokが全ユーザーに対して年齢確認すると発表した。4日から順次、アプリ起動時に生年月日を入力してもらう。サービスの安全性を高める目的という。

[ITmedia]

 動画共有サービスTikTokを運営する中国Bydanceの日本法人は2月1日、全ユーザーに対して年齢確認すると発表した。4日から順次、アプリ起動時に生年月日を入力してもらう。サービスの安全性を高める目的という。

画像 年齢認証画面

 TikTokの規約では、13歳以上が利用できるとしている。また1月には、16歳未満のユーザーのアカウントが初期設定で「非公開」になるようにするなど、青少年保護を進めており、年齢認証でこれらの施策を補強する。

 TikTokは、新規登録時に年齢認証を経ていないユーザーもいるため、起動時に「あなたの生年月日は?」とたずねて入力してもらうことで、改めて年齢を確認するという。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.