ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
速報
» 2021年02月15日 07時43分 公開

Facebook、スマートウォッチを来年発売か──米報道

Facebookがオリジナルのスマートウォッチを開発しており、来年にも発売すると米The Informationが報じた。セルラーモデルで「Facebook Messenger」をやり取りでき、ヘルスケアやフィットネス機能を搭載する。

[ITmedia]

 米Facebookがスマートウォッチを開発中で来年にも発売する可能性があると、米The Informationが2月13日(現地時間)、複数の「この件を直接知る」情報筋の話として報じた。OSはオープンソースのAndroidベースだが、将来に向けて独自OSも開発中という。

 information

 情報筋によると、このスマートウォッチはセルラーモデルで、スマートフォンと連携しなくても「Facebook Messenger」でのやり取りができ、ヘルスケアとフィットネスの機能が充実したものになるという。ネット接続エクササイズバイクなど、サードパーティーのフィットネス製品と連携してデータを集め、友達と達成度を競えるアクティビティトラッキングアプリ「Strava」のようなスポーツSNS的な要素も搭載する可能性がある。

 FacebookはOculusのヘッドセットやスマートスピーカーおよびディスプレイの「Portal」シリーズ(日本では未発売)などのハードウェアを販売している。また、レイバンとの提携で開発中のスマートメガネを今年リリースする計画だ。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.