ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2021年03月24日 15時44分 公開

”AI加山雄三”が役所・スーパーで館内放送 茅ケ崎市が地域活性で

神奈川県茅ヶ崎市が、歌手・加山雄三さんの声を音声合成AIで再現し、市役所や市立病院での館内放送に活用する取り組みを4月5日に始める。地域活性に向けた施策の一環という。

[吉川大貴,ITmedia]

 神奈川県茅ヶ崎市は3月24日、同市出身の歌手・加山雄三さんの声を音声合成AIで再現し、市役所や市立病院での館内放送に活用する取り組みを4月5日に始めると明らかにした。地域活性に向けた施策の一環という。

photo 茅ヶ崎市役所(公式サイトから引用)

 放送は役所や病院に加え、市内のスーパーなど計12カ所で行う。エイベックス傘下のコエステ(東京都港区)が提供する音声合成AIを活用。加山雄三さんの声を学習したAIで「ご来館ありがとうございます」「ごゆっくりお買い物ください」などの音声を作成した。

 地元の商店会や商工会のアイデアで生まれた施策という。茅ケ崎市は「市内の施設などからの要望があれば、規模の拡大も検討する」としている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.