ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2021年03月24日 17時43分 公開

東京メトロ、公式アプリに地下鉄構内のナビ機能 銀座駅など全23駅に対応

東京メトロが、スマートフォンアプリ「東京メトロ my!アプリ」に、構内を案内するナビ機能を追加。銀座駅や六本木駅など全23駅に対応する。

[雪城あさぎ,ITmedia]

 東京メトロは3月24日、スマートフォンアプリ「東京メトロ my!アプリ」に、構内を案内するナビ機能を追加した。利用は無料で、銀座駅や六本木駅など全23駅に対応。駅を利用する人の利便性向上に向けた施策という。

photo 対応駅一覧

 ユーザーが経路検索結果にある「駅構内ナビ」ボタンをタップすると、駅構内の平面図を表示。出入り口までのルートを示す。東京都交通局と共同で、それぞれが持つ地図データを活用して開発した。

photo 利用のイメージ

 4月15日には、東京都交通局もスマホアプリ「都営交通アプリ」で同様の機能を提供する。都営交通アプリでは都営地下鉄と東京メトロの乗り換えができる新橋駅や日本橋駅など13駅にのみ対応する。

 どちらのアプリも、2021年度以降に対応駅を拡充する予定。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.