ITmedia NEWS > 速報 >
ニュース
» 2021年03月25日 12時57分 公開

ホットクックに「アイマス」モデル BGM付き音声にキャラ同士の掛け合いも

シャープは、バンダイナムコエンターテインメントの「THE IDOLM@STER」をモチーフにした「ヘルシオ ホットクック」の受注販売を始めた。価格は7万6500円(税別)。

[ITmedia]

 シャープは3月25日、バンダイナムコエンターテインメントの「THE IDOLM@STER」(アイドルマスター)をモチーフにした「ヘルシオ ホットクック」の受注販売を始めた。作中に登場する「765PRO ALLSTARS」にちなんで価格は7万6500円(税別)。初のBGM付き音声を採用した。

「ホットクックカスタマイズサービス アイドルマスターVer.」(公式動画より)

 2人分までの調理に対応する容量1.0Lのコンパクトモデル(KN-HW10E)をベースに専用デザインとクラウド音声サービスを加えた。ゲームに登場する「765PRO ALLSTARS」のアイドル13人があいさつしたり、メニューを提案したりする。

「765PRO ALLSTARS」のアイドル13人のカスタムボイス

 音声はすべて録り下ろし。13人がそれぞれ朝昼晩で異なるあいさつをする他、メニュー提案では「今日は“チキンと野菜のカレー”しかないっしょー」(双海亜美)、「いっぱいたべて、テンションあげちゃお〜」(双海真美)など複数キャラクターの掛け合いもあるという。

 専用メニューの「765プロおすすめお料理」は、キャラクターそれぞれのメニューを提案する機能。例えば三浦あずさは作中で得意料理として描かれた味噌汁を勧める。

 セリフのバックに作中の楽曲が流れる点も新しい。「アイマス本作のBGMを使った。ヘルシオ ホットクックとしては初の取り組み」(シャープ、COCORO LIFEソリューション開発部の安田一則課長)。セリフやBGMはクラウドサーバーからストリーミングするため、Wi-Fiを介したインターネット接続が必須になる。

全6パターン

 外観も特別仕様。上ぶたにアイドルマスターや765プロダクションのロゴ、13人をモチーフにしたデザインをプリントした。購入者は3種類のデザインと本体色(白か黒)を組み合わせた全6パターンから好きなものを選べる。デザインを担当した村井菜月さん(シャープ、Smart Appliances&Solutions事業本部 国内デザインスタジオ デザイナー)によると「特殊印刷で透過部分と不透過の部分を組み合わせ、ライブステージのような奥行きのある立体感を演出した」という。

 販売はバンダイナムコエンターテインメント公式オンラインストア「アソビストア」とシャープの「COCORO STORE」限定。4月末までに注文した人を対象に、キャスト12人の直筆サイン入りコラボ記念色紙などを抽選でプレゼントする。

 THE IDOLM@STERはバンダイナムコエンターテインメントのアイドルプロデュースゲーム。2005年のアーケードゲームに始まり、家庭用ゲームやテレビアニメ、スマホアプリなど幅広く展開している。2020年7月に15周年を迎えた。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.