ITmedia NEWS > 製品動向 >
ニュース
» 2021年03月30日 13時20分 公開

SHOWROOMで不具合 運営元はシステムのロールバックを予告、完全復旧は30日夜の見込み

ライブ配信サービス「SHOWROOM」にアクセスできない不具合が3月29日から続いている。30日午後1時20分現在も完全復旧しておらず、同社は公式Twitterアカウントで、全てのデータを29日午前0時30分時点の状態にロールバックすると予告している。

[ITmedia]

 ライブ配信サービス「SHOWROOM」にアクセスできない不具合が3月29日から続いている。30日午後1時20分現在も完全復旧しておらず、同社は公式Twitterアカウントで、最長で30日午後10時まで緊急メンテナンスを行い、全てのデータを29日午前0時30分時点の状態にロールバックすると予告している。

photo 公式ページでは「メンテナンス中」とアナウンスしている

 不具合は29日午後5時ごろから発生。公式Twitterアカウントの投稿によると、サービスへのアクセスができないことに加え、ギフティングできない不具合や配信にコメントできない不具合が発生しているという。

 緊急メンテナンスに伴い、29日と30日に終了予定のイベントを31日まで延期し、サービス再開後に実施するという。また、データはロールバックするが、29日午前10時30分から午後11時30分の間に購入した有料コンテンツを購入するためのポイント「Show Gold」は消失しないという。

 SHOWROOMは最短で30日午後7時にサービス再開の可能性を示唆しているものの、「(同日)午後4時の状況を見て、判断・告知する」としている。緊急メンテナンスは最長で30日22時まで続く可能性があるという。

 SHOWROOMの前田祐二社長は自身の公式Twitterアカウントで「SHOWROOM配信者の皆さま、リスナーの皆さま、オーガナイザーの皆さま、関係する全ての方々に、今回の障害で大きなご迷惑やストレスをお掛けしており、大変に申し訳ありません」と謝罪している。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.