ITmedia NEWS > 社会とIT >
ニュース
» 2021年05月12日 10時55分 公開

ヤフー、「ワクチン接種を就業時間に含む」と決定 接種後の体調不良で有給OK

ヤフーは、社員が就業時間内に新型コロナワクチンを接種する際、接種時間も就業時間に含むことに決めた。

[ITmedia]

 ヤフーは5月12日、社員が新型コロナワクチンを就業時間内に接種する際、接種時間も就業時間に含むことに決めたと発表した。接種後の痛みや体調不良で就業が難しくなった場合は、特別有給休暇を取れるようにする。

画像 施策の詳細

 また、家族の新型コロナワクチン接種に付き添ったり、副反応が起きて看病する場合、積立有給休暇取得の事由として認める。

 対象は、ヤフーに籍がある正社員・契約社員・嘱託社員約7900人(積立有給休暇は正社員のみ対象)。

 日本でもワクチン接種が進む中、「より多くの方が円滑にワクチンを接種するためには、国や企業がワクチン接種を受けやすい環境を整備することが重要」として方針を決めた。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.