ITmedia NEWS > 速報 >
ニュース
» 2021年06月17日 06時00分 公開

腕時計型の「たまごっちスマート」11月発売 懐かしいキャラ収録の25周年モデルも

バンダイはスマートウォッチのように腕に装着する新世代のたまごっち「Tamagotch Smart」を11月に発売する。

[ITmedia]

 バンダイは6月17日、携帯型キャラクター育成玩具「Tamagotch Smart」(たまごっちスマート)を発表した。11月23日からECサイトや全国の玩具店で販売する。価格は6380円(税込)。

「Tamagotch Smart」(たまごっちスマート)© BANDAI

 スマートウォッチのように腕に装着する新世代のたまごっち。タッチ操作でキャラクターの頭をなでたり、マイクで声をかけたりと直接的なコミュニケーションを可能にした。

 タッチパネルの搭載は初。電源は充電式のリチウムイオン電池になった。

 育成するキャラクターは1996年の初代たまごっちと同じ「まめっち」「くちぱっち」の他、きれい好きな「あわもこっち」、フレンドリーな「わわっち」など新しいキャラクターを加えた10種類。会話やお世話を続けるとユーザーに懐き、表情やセリフも変化するという。

お世話を続けるとユーザーに懐き、セリフが変化する

 拡張性も加えた。別売の「たまスマカード」(1100円)を本体に挿入するとキャラクターやアイテム、ミニゲームなどを本体に追加できる。「多種多様なテーマで継続的にシリーズ展開する」としている。

先行販売する「25thアニバーサリーセット」。たまスマカードには「おやじっち」など収録

 直販サイトの「プレミアムバンダイ」は、たまごっちの25周年記念モデルとして「25thアニバーサリーセット」を先行販売する。本体は初代たまごっちを思わせる限定カラー。当時の白黒ドット画を再現したキャラクターなどを収録した「たまスマカード 1996フレンズ」を同梱する。

 25thアニバーサリーセットの価格は7480円。8月に発送するため、購入者は一般販売より3カ月ほど早く入手できる。予約受付期間は6月17日午前11時から7月2日の午後11時まで。

 たまごっちは1996年に発売し、女性を中心に大ブームになったヒット商品。これまでに全世界で累計8300万個を販売している(2021年3月時点)。

1996年発売の初代「たまごっち」

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.