ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2021年06月28日 16時36分 公開

「マスクを着けた日本人」の画像1000枚セット、機械学習用にピクスタが発売

ピクスタが、マスクを着けた日本人の画像素材を1000枚集めたデータセットを発売。機械学習での利用を見込むという。比較用に、マスクを着けていない日本人の画像セットも販売する。

[吉川大貴,ITmedia]

 ピクスタは6月28日、マスクを着けた日本人の画像素材を1000枚集めたデータセットの販売を始めた。機械学習での利用を見込み、アノテーション(画像を説明するテキスト情報)が付属するバージョンとそうでないバージョンを提供する。価格は順に16万5000円、9万9000円(いずれも税込)。

photo マスクありの画像のイメージ

 画像素材サイト「PIXTA」ですでに提供している画像の中から、年齢層や性別を問わず、マスクを着けた日本人の顔がはっきり写った画像を集めた。アノテーションはCSVファイルとして提供する。

photo マスクなしの画像のイメージ

 マスクを着けていない日本人の画像を1000枚集めたデータセットも同時に発売。マスクの有無をAIに学習させる用途などでの利用を見込むという。こちらもアノテーションがあるものとないものを提供する。価格はマスクありのバージョンと同様。

 ピクスタは2018年に機械学習用の画像素材の販売を開始。マスクを着けた日本人の画像素材なども提供していたが、これまでは単品での販売だった。しかしコロナ禍の影響でマスクの有無を判別する画像認識AIの需要が拡大したことから、セットの販売を決めたという。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.