ITmedia NEWS > 製品動向 >
ニュース
» 2021年06月30日 15時52分 公開

「シュパット」1000万個突破 “シュパッと”たためるエコバッグ

引っ張るだけで“シュパッと”一気にたためるバッグ「Shupatto」(シュパット)の累計出荷数が1000万を突破した。

[ITmedia]

 生活雑貨メーカーのマーナは6月30日、引っ張るだけで“シュパッと”一気にたためるバッグ「Shupatto」(シュパット)のシリーズ累計出荷数が1000万を突破したと発表した。

画像
画像 両端を引っ張るだけで帯状にたためる
画像 くるくる丸めてコンパクトに

 シュパットは、生地にプリーツ加工でじゃばら状の折り目をつけたエコバッグ。

 両端を引っ張ると一気に帯状にたため、まとめて留めるだけでコンパクトになる。洗濯機で洗えるのも特徴だ。

 2015年11月に「シュパット コンパクトバッグ M」を発売して以降、さまざまなサイズや柄を展開。2020年7月のレジ袋有料義務化で需要が加速したという。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.