ITmedia NEWS > 速報 >
ニュース
» 2021年07月01日 19時46分 公開

ドコモ、「dミュージック月額コース」終了へ タワレコの新サービスに引き継ぎ

NTTドコモは「dミュージック」の月額コースを9月30日に終了し、10月1日からレコチョクが提供する「TOWER RECORDS MUSIC powered by レコチョク」に引き継ぐ。

[ITmedia]

 NTTドコモは7月1日、スマートフォン向け定額制音楽配信サービス「dミュージック」の月額コースを9月30日に終了し、10月1日からレコチョクが提供する「TOWER RECORDS MUSIC powered by レコチョク」に引き継ぐと発表した。

「dミュージック」のWebサイト
「TOWER RECORDS MUSIC」のティーザーサイト

 TOWER RECORDS MUSICは、タワーレコードがレコチョクとの協業で10月1日に始める定額制音楽配信サービス。dミュージック月額コースとレコチョクが運営する「RecMusic」を統合し、邦楽から洋楽、アニソンなど楽曲を6000万曲、ミュージックビデオやライブ映像も10万曲分をそろえるという。月額980円(税込)。

 RecMusicとdミュージック月額コースの利用者は、現在のアカウントとパスワードを使って継続利用できる。再生機器はスマートフォン(iOS、Android)、タブレット、PC。事前に楽曲を端末にダウンロードしてオフラインでも再生できる。

 NTTドコモは9月13日でdミュージック月額コースの新規入会受付を終了する。ただしdミュージックのダウンロード型(個別課金)および「dヒッツ」はサービスを継続する。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.