ITmedia NEWS > 速報 >
ニュース
» 2021年08月27日 11時56分 公開

「フィットボクシング」まさかのアニメ化 ゲームの豪華声優陣が出演

イマジニアは27日、Nintendo Switch用ソフト「Fit Boxing」を原作とするテレビアニメーション「キミとフィットボクシング」を10月からTOKYO MXで放送すると発表した。

[ITmedia]

 イマジニアは8月27日、Nintendo Switch用ソフト「Fit Boxing」を原作とするテレビアニ「キミとフィットボクシング」を10月からTOKYO MXで放送すると発表した。各種動画配信プラットフォームでも順次配信する。

テレビアニ「キミとフィットボクシング」

 テレビ放送は毎週金曜日の午後9時54分から。ゲームで人気のインストラクターにフォーカスし、彼らの日常を記録した5分間のショートコメディという。全12話。

 脚本/監督は「ノクターンブギ」「オカルティック・ナイン」などを手掛けた森田と純平さん。鬼頭明里さん、石田彰さん、釘宮理恵さんら、ゲームと同じ声優がそれぞれのキャラクターを演じる。

 森田と純平さんは「まさかのフィットボクシングをアニメ化! してしまいました。ゲームでインストラクターを見る度、『この人たちは裏でどんな日常を送ってるのかな』と妄想が膨らむようになり、 物語がいくつも浮かんできました。 そのうち『これはちゃんと描きたいな』と思うようになり、 イマジニアさんに直接お話を持っていったのが作品制作のキッカケです」と持ち込み企画だったと明かす。

 「クスッと笑える日常を楽しみながら、 インストラクターたちに元気をもらえる。そして見終わった後には『明日からきっと、 ちょっと前向き』になれるような、そんな作品になれば嬉しいです。 お楽しみに!」

 「Fit Boxing」シリーズはゲーム内のインストラクターに直接指導を受けながら、 Joy-Conを使用してリズムゲーム感覚でパンチを打ち分けるボクシングエクササイズゲーム。1作目は2018年12月に発売し、20年9月までに全世界累計出荷販売本数100万本を超えるヒット作になった。続編「Fit Boxing 2」は20年12月に発売し、7月までに80万本に達している。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.