ITmedia NEWS > STUDIO >
速報
» 2021年09月10日 10時56分 公開

Epic Games、メタバースへのシフトでグループ動画チャット「Houseparty」を10月に終了

Epic Gamesは、2019年に買収して自社サービスとして提供してきたグループ動画チャット「Houseparty」を10月に終了する。Fortniteモードも使えなくなる。同サービスのリソースを「メタバーススケールの新たな方法」開発に傾注するため。

[ITmedia]

 米Epic Gamesは9月9日(現地時間)、グループ動画チャットサービス「Houseparty」を10月に終了すると発表した。アプリは同日アプリストから削除され、10月にサービスが完全に使えなくなる。

 「Fortnite」のゲームプレイをライブストリームで視聴するHousepartyのFortniteモードも当然使えなくなる。

 houseparty HousepartyのFortniteモード

 Housepartyは、Meerkatのチームが2016年に公開したグループ動画チャットサービス。Epicが2019年に買収し、自社サービスとして提供してきた。Epicによると、「世界中の何千万人もの人々がこのサービスを使って友人や家族とつながった」という。

 EpicはHouseparty終了の理由を、現在全社で取り組んでいる「リアルな社会的相互作用を持つためのメタバーススケールの新たな方法の開発」に、Housepartyチームのリソースを集中させるためと説明した。

 Epicは、アバターとして参加するオンラインコンサートやイベントを開催しており、同社の言うメタバースはその延長にあるのかもしれない。Epicはまた、リアルな3Dキャラクター作成ツール「MetaHuman Creator」を発表している。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.