ITmedia NEWS > 速報 >
ニュース
» 2021年10月08日 10時28分 公開

「ブラビア」にPS5連携機能、ソニーがソフトウェアアップデートで

ソニーは8日、4K対応テレビ「ブラビア」にPlayStation 5との連携機能を追加するソフトウェアアップデートを実施すると発表した。22年1月末までに無償で提供を始める。

[ITmedia]

 ソニーは10月8日、4K対応テレビ「ブラビア」にPlayStation 5との連携機能を追加するソフトウェアアップデートを実施すると発表した。「オートHDRトーンマッピング」と「コンテンツ連動画質モード」を追加する。2022年1月末までに無償で提供を始める。

 対象機種は有機EL/液晶パネル搭載の「A90J」「A80J」「X95J」「X90J」「X85J」「X80J」。PS5とブラビアの両方でソフトウェアをアップデートする必要がある。

 オートHDRマッピングは、PS5が接続しているブラビアの機種を認識し、それぞれに適したHDR(ハイダイナミックレンジ)の設定値を自動入力。画面内の白トビしがちな明るい部分や、黒くつぶれることの多い暗部の階調をしっかり描き出す。

 コンテンツ連動画質モードは、PS5で再生するゲームや映画などのコンテンツに応じ、画質モードを自動で設定する。例えば操作の応答速度が求められるゲームをプレイする時は「ゲームモード」、映画視聴時には「スタンダードモード」になる。

HDRの設定値を自動入力する「オートHDRトーンマッピング」
コンテンツに応じて画質モードを自動で設定する「コンテンツ連動画質モード」

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.