ITmedia NEWS > STUDIO >
速報
» 2021年11月06日 07時23分 公開

Windows 11でSnipping Toolなどが開けない問題の緊急パッチ公開

Microsoftは「Windows 11」向けの帯域外更新「KB5008295」をリリースした。IMEやSnipping Toolなどが開けない問題を解決する。適用には再起動が必要だ。

[ITmedia]

 米Microsoftは11月5日(現地時間)、「Windows 11」向けの帯域外(OOB)の更新プログラム「KB5008295」をリリースしたと発表した。Windows 11のSnipping Tool、タッチキーボード、IME、一部の組み込みアプリ、およびSモードに影響する一連の問題を完全に解決する緊急パッチだ。

 同社は4日、この問題は証明書の期限が10月31日に期限切れになったことで発生したと説明した。

 この更新プログラムはWindows Updateから自動的にインストールされるが、適用するには再起動が必要だ。

 patch

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.