ITmedia NEWS > 社会とIT >
ニュース
» 2021年11月26日 11時29分 公開

起動できなくなっていた「COCOA」に修正版 まずはiOS版から

iPhone版COCOAが1.4.1にバージョンアップし、起動できない不具合が解消された。

[松尾公也,ITmedia]

 厚生労働省は11月26日、新型コロナウイルス接触確認アプリ「COCOA」をバージョン1.4.1にアップデートし、App Storeで配布を開始した。25日に公開した1.4.0で起動に失敗する問題が起きたことから修正を実施。「特定の条件下でアップデートを行った際、アプリが起動できなくなる不具合を解消しました」と説明している。

 編集部で、COCOAが起動しなくなったiPhoneをバージョン1.4.1にアップデートしたところ、無事に起動したことを確認した。Android版の1.4.1は執筆時点(26日11時)では、まだ公開されていない。

photo COCOAバージョン1.4.1

 COCOA新バージョンではホーム画面のデザイン変更で分かりやすくした他、アプリ内のボタン、画像、文言を見直した。

photo COCOAバージョン1.4.1

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.